スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AKB48 仲川遥香の“あだ名”が『はるごん』から『はるか』に決定

写真拡大提供:リアルライブ アイドルグループ、AKB48のメンバーである仲川遥香の“あだ名”が“はるか”に決定したことがわかった。

 第4回AKB48総選挙で仲川は44位となり壇上で、「大きな一歩を踏み出すためにも今までみなさんが呼んで下さった、“はるごん”を卒業します! はるごんのままでいて欲しい方もたくさんいると思います! でも私は一歩踏み出したいだから私を信じてついてきて欲しい。私と一緒に歩いて欲しいです」とコメント。翌日には、Google+で、「これから仲川遥香あだ名総選挙開催します! エントリーNo.1『はるか』、エントリーNo.2『はるかさん』、エントリーNo.3『はるさん』、エントリーNo.4『はるかちゃん』」とファンに投票を呼び掛ける。8日には、投票の結果、『はるさん』に決定したものの、握手会でファンから、『はるさん』では呼びにくいとの意見が出たことから、「握手会で直接ファンの方の意見を聞くと『はるさん』は呼びずらいという意見ばかりでした。なので普通に『はるか』にします!」と変更。また、「(AKB48には)はるかは多いけどその中でも一番のはるかになります!」と意気込みを語っている。すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
渡り廊下走り隊7がゲーム対決 優勝は仲川、ビリはまゆゆAKB48多田愛佳が小森美果を“ゴリゴリ”したい!?AKB48 平嶋夏海脱退 焦点は「渡り廊下走り隊」の新メンバーへ


http://news.livedoor.com/article/detail/6646755/
※この記事の著作権は配信元に帰属します








sugichanndazeさん

AKB48がK-POPから日本を守ってるのですか?
もしAKB48がいなかったら、今頃KARAなど綺麗で実力がある韓国女性にテレビ界(音楽界)は牛耳られてたのでしょうか?

韓国は5年くらい前から女性グループ歌手養成に力を入れ日本進出を目論んでたように感じます。

しかし時が熟し日本進出に向かった時にAKB48という鉄壁な防御壁があったように感じます。(韓国からすれば予定外)




ベストアンサーに選ばれた回答


denji_tigerさん


逆です。
AKB48も韓流も電通の仕込み。
AKB商法が韓流の売り出しにフィードバックされているので、逆に韓流の呼び水ともいえます。
韓流が5年くらい前から準備していたというのは間違ってまして、李明博政権による韓国の韓流ゴリ押し政策は2009年初頭からスタートしており、本格的に日本進出が始まったのは2010年からです。
丁度AKBが頭角を表し始めたころとこれも合致します。

KARAが綺麗で実力があるというのは間違いで、当初、韓国ではそんじょそこらの三流グループ扱いでした。
ですから、韓国の活動をほっぽって日本で勝負をかける契機にもなったわけです。
いまでもKARAの人気が一番高いのは韓国でなく日本です。

AKBは純国産グループに見えますが、実は資本は京楽などの在日パチンコ産業からでており、前述のように仕込みは電通という、まったくの韓流体制なのです。

韓流が嫌いで、AKBを応援してますとか騙されてる人が多すぎますね。



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1388729833
※この記事の著作権は配信元に帰属します


原幹恵 セクシー女スパイに「青あざを作りながら頑張りました」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120611-00000100-spnannex-ent
プロフィール

ごまぷー

Author:ごまぷー
北海道に住むどこにでもいる
中年種族。自分では若い
つもりでいるが、会社に生息
する別種族→「管理族」・
「若年族」とのコミニュケー
ションに苦労している。

最近の記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。