スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AKB48峯岸みなみ、R-1参戦に意欲!?

AKB48関連の情報てんこもりで行きます。


写真拡大「びみょ~」に続く第2弾番組に意気込む3人映像配信サービス「ひかりTV」の事業発表会見が4月9日に都内で行われ、昨年9月から今年2月まで配信された、アイドルグループ「AKB48」によるコント番組「びみょ~」に出演したメンバーの峯岸みなみ、横山由依、梅田彩佳が出席。企画が進行中の第2弾番組に向けた意気込みを語った。

「びみょ~」は、ハゲカツラにジャージ、ヒゲメイクなどアイドルらしからぬ体当たりの演技とギャグで話題に。今年3月時点でのひかりTVの会員200万人達成に大きく貢献した。梅田はこの会員数200万人という数字について「群馬県や栃木県の人口が200万人くらいだと聞きました。それくらい多くの人が見てくれたというのはうれしい!」と独特の例えで喜びを語った。

初挑戦となったコントについて峯岸は「最初は戸惑いや不安がありましたがファンの方も予想以上に楽しんでくれました。恥ずかしさはもちろんありましたが(笑)、家族も喜んでました」と自身も楽しんで参加したようだ。

以前からメンバーは楽屋でコントや“ごっこ”遊びをしていたが、それを見ている側だったという横山は、いざ自分がコントをやることになって「どうしていいか分からなかったです。笑い過ぎて20回くらいNG出したこともあって、そのときは『どうしよう?』って泣いてしまったんですが、握手会で『面白かった』と言ってもらえて、思い切りよくやれるようになりました」と振り返った。

現在、第2弾となる新番組の企画が進行中だが、どんな番組をやってみたいかという問いに横山は「私はアルバイトしてたことがあるので、メンバーがいろんなアルバイトをして接客や売り上げを競う“アルバイト選抜”がやりたい」と提案。梅田は姉妹グループも合わせて200名以上のメンバーでの壮大な伝言ゲームをやりたいと笑顔で明かした。峯岸は「メンバーが習字とか料理とか、それぞれ得意なことで、外部の本格的なコンテストに出るというのをやってみたい」と語り、自らについては「R-1かな?(笑)」とお笑い分野へのソロでの本格参加に意欲を見せた。

今年20歳を迎える峯岸と横山は、新年度を迎えての抱負を聞かれると「料理を始めたい。これまで皆無なのでまずは定番の肉じゃがから!」(峯岸)、「いま、化粧品を月に1個ずつ買ってるんですが、2個ずつにして大人の女性になれたら」(横山)とそれぞれ女子力アップを誓っていた。

■関連記事
篠田麻里子、AKB前田から卒業の相談受けていた
秋元才加、前田のAKB電撃卒業に「私もそういう時が来る」
「TEAM NACS」5人そろって初の連ドラが完成! 大泉はAKB峯岸と共演
AKB指原、今年は「脱ヘタレキャラ」 美脚注目には謙そん
元AKB48成田梨紗、体当たりのAV女優役に「やって良かった」
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ




http://news.livedoor.com/article/detail/6451016/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。










tukiyomi_mikotoさん

AKB48ってアメリカでも人気者なのですか?
テレビのニュースでアメリカの若いファンがコスチュームを着て
AKB48のアメリカ公演に駆け付けているという報道をみました。

リサイクル屋さんでもAKB48の写真集は高値で引き取るから
無いでしょうかとの問い合わせもあります。

AKB48って人数が多くてよくわかりませんが、一番高い値がつく
写真集って誰のでしょうか?




ベストアンサーに選ばれた回答


haruasu22さん


AKB48はどこの国でも人気です^^

得にブラジルと中国、アメリカなどが人気ですネ!!

それで色々な国でもAKBのパクリで『ヘビーローテーション』を歌ったりAKB48のパクリで似ているアイドルグループを作ったりしていますネ!!

1番人気な女の子ではほとんどの人はよくテレビとかでは前田敦子さん、板野友美さん、大島優子さんがスキと答えます!!

だからその3人が人気だと思いますネ!


参考になったら嬉しいです^^


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1185237656
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


中国文化部長の歓迎式典に財界人ら550人
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20120409-00000046-ann-bus_all


さらにAKB48関連ニュースを見る

プロフィール

ごまぷー

Author:ごまぷー
北海道に住むどこにでもいる
中年種族。自分では若い
つもりでいるが、会社に生息
する別種族→「管理族」・
「若年族」とのコミニュケー
ションに苦労している。

最近の記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。