スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森山未來、ブリーフ1枚で海へ突進!「苦役列車」ポスター入手

AKB48関連の情報てんこもりで行きます。


写真拡大森山未來だけでなく高良健吾、前田敦子の姿も森山未來の主演最新作「苦役列車」のポスタービジュアルを、映画.comが独占入手した。森山が今作で演じるのは、ひたすら酒と風俗におぼれる中卒・19歳の日雇い労働者の北町貫多。ポスターは、「友ナシ、金ナシ、女ナシ。この愛すべき、ろくでナシ」というキャッチコピーとともに、ブリーフ1枚しか身に着けていない状態で海へ駆け込む森山の姿がクローズアップされている。

第144回芥川賞受賞作である西村賢太氏の話題作を、山下敦弘監督のメガホンで映画化する今作。物語の舞台となる1987年、主人公の貫多は日当5500円の港湾での日雇い労働にすがる日々をおくる。自業自得ともいえる素行の悪さ、極悪な性犯罪者だった父をもつ引け目から友人も恋人もいなかった。誰も相手にせず、誰からも相手にされなかった貫多だが、ある出会いによって大きな変化を目の当たりにする。

森山は、今回のポスター完成を受け「さわやかな映画のポスターは、一面見渡せる海が広がっていたりしますよね。でも、ゴツゴツした岩場があって“抜け”の悪いところが、この映画の良さを象徴していると思います。パン一ブリーフももちろん印象的です(笑)」と独特の言い回しでコメントを寄せている。またポスターには、貫多と港湾労働で知り合う専門学校生・日下部正二役の高良健吾、古本屋店員のヒロイン・桜井康子役の前田敦子の姿も確認することができる。

「苦役列車」は、7月14日から全国で公開。

■関連記事
森山未來、再び“ダメ男”に 「苦役列車」で高良健吾と共演
長澤まさみ「未來くんが好き」告白に、監督が嫉妬心むき出し
黒沢清監督、観客から提案された森山未來主演の時代劇に意欲
AKB48前田敦子、念願成就 山下監督作出演に「幸せなお仕事!」
映画「モテキ」森山「一生分モテまくった」 リリーは公開セクハラ?
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ



http://news.livedoor.com/article/detail/6471232/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。










a49s_lo2xxmy1s5さん

AKB48が東京ドームでのコンサートを発表しましたが、コンサートが終われば解散すると思いますか?
それとも新たな目標をたて、また今まで通り活動して行く感じですか?

皆様の意見聞かせて
下さい




ベストアンサーに選ばれた回答


shophungarianさん


東京ドーム講演は、本来AKB48設立時の目標ではありましたが、それは、ステージとしてのゴールであってAKB48にとってのゴールではないと思います。東京ドーム講演を期にAKB48が新たなステージ、次なるステップへと突入していくひとつの大きな節目であるのは間違いないでしょう。

これを期に、数名の第一期・第二期の主力メンバーがAKB48を卒業し、後ろに控え現在渋滞状態にある研究生が大勢昇格する可能性もあります。あるいは、AKB48グループ全体のさらなる発展のために、一部のAKB48メンバーがSKE48やNMB48、あるいはHKT48などに移籍するかもしれません。

これまでのAKB48の歴史・経緯を鑑みても、秋元康さんはさらなるサプライズを仕掛けてくると予測されます。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1084099085
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


前田敦子(
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120415-00000301-jisin-ent


さらにAKB48関連ニュースを見る

プロフィール

ごまぷー

Author:ごまぷー
北海道に住むどこにでもいる
中年種族。自分では若い
つもりでいるが、会社に生息
する別種族→「管理族」・
「若年族」とのコミニュケー
ションに苦労している。

最近の記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。